05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

お知らせ&小話閲覧の注意 

◆『少女小説家のネタ帳』に参加させていただきます。
基本、面白そうなことには飛びつく主義です。
経費を除いた売上げはすべて東北大震災の義援金として寄付するというのなら、なおのことすばらしいということで、本宮ことはさん、神尾アルミさん主催の『少女小説家のネタ帳』に参加させていただきました!


詳しくは↑のサイトでご確認くださいませ。
具体例として、一番最近の『エージェント・コード』でプロットの立て方などを紹介させていただきました。

ネタ帳の写真も撮りましたよ。字が汚くて恥ずかしいです。わたしは「もしも自分が死んだら棺の中にネタ帳を入れてくれ」と弟妹にお願いしているぐらい人に字を見られるのが嫌で、軽くトラウマだったりもするので(ファンレターのお返事はありがとうパワーで頑張れてます)たぶん世間様にわたしのネタ帳の中身を見せるのはこれが最初で最後だと思います。

質問事項は、すべて新作を前提として答えさせていただいておりますのであしからず……と、アンケートに付け足しておくんだったとちょっと思ったけど、たぶん伝わっているはずだとなんとなく信じてます。

他の小説家さんたちがどういったきっかけで、どんな風に物語を形作っているのか、わたしも興味があるので楽しみです。

6月12日にお時間が空いていて、「第十二回文学フリマ」に参加できるよという方は、是非とも足を伸ばしてみてくださいませ。会場は大田区産業プラザPiO 大展示ホール・小展示ホール。京急蒲田駅から徒歩3分だそうです。

詳しくは「文学フリマ」←こちらにリンクを繋げておりますので、興味のある方はご確認くださいませ。



◆小話閲覧の注意をもう一度。
ええと……二ヶ月ほど前から、ちょくちょくと、小話のパスワードを教えてください的なことをメルフォでお願いされております。質問していただいた方々は無事にわかったようなのですが、御新規さんも増えたようですし、一応念のため記事にしておこうかなと。

あとついでに、「わかったよ~」メッセージくださった方、ありがとうございます。ほっとしました~!

前置きやら、大雑把なメルフォお返事をつけてこういうことを言うのもなんなのですが……すいません。率直にお知らせいたします。

申し訳ありませんが、注意喚起のために設定していることなので、わたしのほうでパスワードだけお知らせすることはできません。『小話閲覧の注意』を御一読していただくためのパスワードです。

パスワード入力画面を読んでいただければわかるように書いておりますので、できればそちらをご覧くださいませ。ちなみにカテゴリ画面は、パソコン版の場合柱にありますし、モバイル版の場合はトップ画面から飛べるはずです。お手数おかけして申し訳ありませんが、どうかご活用くださいませ。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

Category: ひとりごと

tb -- : cm --   

『少女小説家のネタ帳』感想とか、キスの日リベンジ企画とか(追記でお知らせ) 

【『少女小説家のネタ帳』の感想】
書くのが遅くなりましたが、先日参加させていただいた『少女小説家のネタ帳』をいただきました。
少女小説家のネタ帳
《感想》
自分のプロットページが、まあまあ平均的な分量だとわかってほっとしましたー!!(笑)
いやなんか、そういった話題のたびに、プロット長いね言われていたので、自分はてっきり長い方なのかと思ってましたよ。
ちなみに枚で書いておりますが、サイズはA4で40×36で書いてます。もちろん改行したりとか、一行空けたりとか色々してますが。

わりとどたばたな状態で書いてしまったので、後から見直したりするともう少し正確に回答を書けばよかったかなーとか思ったりもしましたが、他の方が面白いからまあいいかと……………少女小説のジャンルについて、一人殺伐とした回答をして申し訳ありません。でもまあ、か、過去の話だからいいよね!

書き方とかプロットの立て方とか、当たり前なんだけど人それぞれ千差万別で、楽しかったり反省したり(苦笑)
一通り隅から隅まで読んで、中高生の時に夢中になった小説群やら、好きな時代劇は『続三匹が斬る』という言葉に反応し、高丘しずるさんとは趣味が合いそうだと思いました(笑)
もちろん皆さんそれぞれ興味深かったですけどね。いつかお会いできる機会があったら、お話ししてみたいです。

楽しい企画に参加できて本当によかったです。今後の販売については、そのうちネタ帳サイトかツイッターに情報がでると思いますので、購入希望者様は気長にのんびりとお待ちくださいませ。

もちろん詳細が発表されたら、こちらでも簡単にお知らせさせていただきます。

オークションとかに手をだす必要ないですからね。あがっているかどうか知りませんが念のため。



【キスの日企画リベンジ】
5月23日って、日本では『キスの日』と呼ばれていたり、『恋文(523)の日』と呼ばれていたりするそうなんですよ。
ネタとして面白そうな時はツイッターとかで適当にキャラを絡めて遊んだりしているのですが、その日は生憎ド修羅場中で、ネタはあるのにちょっと呟くくらいで終わったのがとても悔しかったので、一人でキスの日企画リベンジをしようかなと思います。

単に、各シリーズの小話で、キスシーンのある話を書いたり、恋文のでてくる話を書くだけですけどね。

基本、小話は一ヶ月に1本が上限(前後編は除く)なマイルールがあるので、長期スパンになるうえ、バイレの小話で書き終わりそうなものがあるので、途中それを挟んでしまうかと思いますが、順々に発表していきたいと思っています。

ちなみに小話に【キスの日企画リベンジ】とか書く予定はありません。じゃあ、なんでわざわざこんなの書いたかと言うと、自分に気合いを入れるためですよ。
最近小話アップしてないし。

お仕事の合間合間の作業になるので、いつ書き上がるのかわかりませんが、ツイッターで呟いた時に楽しみにしていると言ってくださった読者様がいたので、簡単に決意表明してみました。ほどほどに頑張りますので、適当に応援してやってくださいませ。
-- 続きを読む --

Category: ひとりごと

tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。