07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

愛機復活!!! 

あーやっぱり慣れたキーボードのほうが打ちやすいです♪

取りあえずテンプレ変更。モバイルと早く合わせたいなと思っていたのですっきりしました♪(←七夕過ぎたら変えるけど)ついでにメルフォの文章と、カウンター画像も変更しました。

残念ながら、まだ先にやらねばならない事があるので、キャラ投票の発表はもう少しお待ちください。

先程ざっと投票箱のぞいたら、かなり意外なことにスカーレット・クロスキャラが大健闘していて、ウォレス以外のマギキャラは押され気味な感じでした(笑)

あと小話の一口感想もありがとうございます♪

ラドが新しいタイプの癒し系だと言われた時にはびっくりしましたが、まあ、遠くから見ているぶんには愉快なやつかもしれません。でも近寄ると危険だから気をつけて(笑)

チスティに会ってから、ラドが変わったように思われる方も多いかもしれませんが、作者的には一切性格変わってないんですよ。ただ傾倒する相手が祖父からチスティに変わったのと、研究対象がホームグランドな《巨人》から、なにもかも目新しい《箱舟》に移っただけです。(←正確には、祖父は祖父で尊敬継続中ですが、マギでは手に入らない知識はチスティのほうが多く持っていると思っています)

目新しいものばかり見て、多少はしゃいだ感はありますが、ラドが遺跡になら真顔で真剣に愛の言葉をささやける男であることには変わりありませんし、自分が認めていない人間には人間的な扱いをしないのも同じです。

たぶん、ラドがはじめて《巨人》の中に入った時も、《箱舟》に入った時と同じような反応をしたのだと思います(笑)

ラドはこれからチスティの元で成長するのかなぁ……なんかしないような気がするなぁ。可能性があるとすれば、小話キャラのナイアの頑張りによるのでしょうね。ナイアがみんなの生け贄として、ラドの恋人として、どれだけ頑張れるかが、今後のラドの更正ポイントとなるはずです。(←無理っぽいけど)

Category: ひとりごと

tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。