09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

発売日から3ヶ月も経てばもう取りだしてもいいでしょう。 

そんなわけで、『マギの魔法使い』最終巻後(というか、最終巻中?)のメインキャラ絡みの小話をぼちぼち解禁していきます。

すでに書き終わって、あとは公開するだけって話がまだまだあるのですが……さすがにちょっとセーブしながら公開していかないと、小話がこのブログの主体だと思われてしまいそうなので小出しにしていく予定です(笑)

書きためた小話は、少なくとも今年中にはすべて公開します。

作者が公開を忘れていても大丈夫なように、予約投稿を設置しているので、そのうち自動的に発表されますよ。(便利な機能だ)

もちろん、それ以外の突発的に思いついた小話は、今までどおり時機を見て順次公開してまいります。



とりあえず、今回の小話は「マギの登場人物の過去編が読みたい」と言ってくれた友人に捧げます。正確には過去編ではないんですけどね(苦笑)トトじゃなくてすまん。

小話キャラのマノラは生きた人間ではないので、台詞部分はすべて色を変えました。

携帯閲覧者様には申し訳ないですが、ネットならではの書き方が新鮮で、かなり書くの楽しかったです♪PC閲覧者様はマウスなどで空白部分手前にカーソルをあて、左上から右下にドラッグしてご覧くださいませ。

一応、携帯閲覧者様のフォロー用に、携帯でも読める文字色でマノラ視点のお話も用意いたしました。PC環境がない方は、お手数ですが『赤い薔薇の花束と』の空白部分に『一輪のピンクの薔薇』のマノラの台詞を脳内で当てはめてくださいませ。

Category: ひとりごと

tb -- : cm --