05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

一呼吸~。 

編集部の盆休み直前で、なんとか一息つけてほっとしています。

そしてもう徹夜とかする必要はないはずなのに、夜中に執筆中に発売されていた本を読みあさって、結局、遅くまで起きているミステリー。

そんな中の一冊。
ねこぱんち
正確には執筆の合間にコンビニに行ったら売っていたので、一部だけ執筆中に読みました(笑)ローソン、ファミリーマート限定販売の雑誌のようです。

猫漫画の雑誌ってはじめて読んだのですが、読了後、やたらと自分ちの猫をかまい倒したくなりますね(←猫迷惑)

可愛らしいにゃんこの4コマ漫画が揃っている中、イラストレーターの瀬田ヒナコさんも4コマを描いていらっしゃいます。

「猫話描くよ」と話をうかがい、「こんなの」と弁慶らのイラストを目の前で描かれたその瞬間から、ものすごく発売日を楽しみにしていて、ご本人がブログで告知していた日取りまで時間があるし、それまでに頑張って書き上げるぞーとか思っていたら、ご本人が日にちを間違えていた罠。(←現在は訂正されています)

可愛らしい義経も好きですが、個人的には目つきが悪くて大胆不敵な弁慶アニキが大好きです♪微妙な鍵尻尾もラブリー♪色々と可愛いお話が続く中、『兄弟だもの』と『お迎えしたのに』が私の中でヒットでした!ついでに『タイミング』も身に覚えがあります(笑)

瀬田さんの漫画以外のものも、可愛らしかったり、共感したりと予想以上に自分の心が忙しかったです。

全部読み終わった直後、妹に雑誌を読ませて「可愛いー」「でしょでしょ?」を繰り返しました。

猫飼いにはたまらん雑誌です。

Category: ひとりごと

tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。