09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

真夜中に、パソ子さんが固まった時の作家の反応。 

その一、画面下の「しばらくおまちください」をそのまま受け止め、コーヒーのお代わりを作りに行く。

その二、コーヒーを片手に文字のないPC画面をただ見つめる。

その三、キーボードを適当にたたいてみる。

その四、待つ。

その五、一太郎くんを閉じてみる→このプログラムは起動してないよと告げられ、がたがた震える。

その六、自動バックアップに一縷の望みをかける。

その七、こまめに保存しなかった自分を呪いながら、一部やり直し。

その八、保存してから、フリーズした原因の動作をさせてみる→固まる。

その九、なんかやりきれなくなってブログ。

その十、お仕事続けます。


真夜中というより、これ早朝の時間じゃね?とか思ったら、たぶん負け。

Category: ひとりごと

tb -- : cm --