05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

『白と黒のバイレ』2巻 

4月1日、

『白と黒のバイレ 黒き、呪いの舞台にて』が発売されます。

宜しくお願いします。

白と黒のバイレ 黒き、呪いの舞台にて (角川ビーンズ文庫)白と黒のバイレ 黒き、呪いの舞台にて (角川ビーンズ文庫)
(2010/03/31)
瑞山 いつき

商品詳細を見る

2巻の表紙は魔王と姫様でした

なんというか、
マルディシオンの妖しさが爆発しておりました!!

ブランカ、この外見年齢でどうしてここまで色気がでる!?

結川さんブラボー!!!あなたがイラストでよかったです!!

マルディシオンがブランカを愛でているようでいて、じっと見ていると侍(はべ)っているのはブランカではなくマルディシオンのように思えてくる不思議(笑)

1巻もすごくインパクトがありましたが、2巻も負けてないです!!

内容は、3人と1匹が禁書を求めて旅をしてたり、リリアナの婚約者がちらりとでてきたり、ブランカの妹姫がロベルトと婚姻するためフラマ王国にきていたり、ガトーがあれしてくれたり、ロベルトが張り切ったり、あの方が復活なされたりします。

もちろんメインはラブロマンスですよ♪当然バトルもありますけど♪

どうか気に入っていただけますように。


◆まさか二度目の機会が訪れるとは思わなかったのですが、アニメイトさんオリジナル特典のメッセージペーパーにショートショート(?)を書かせていただきました。内容は、マルディシオンの一人語りです。ブランカに対する愛の告白のような、そうでないような……。

お目にかかる機会がございましたら、よろしくお願いします。


恐れ入りますが、ネットからの文庫感想は角川ビーンズ文庫公式のアンケートにてお願い申し上げます。



くわしくはカテゴリ『文庫感想はこちらに』をご覧くださいませ。

Category: 最新情報

tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。