03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

惚れて通えば千里も一里

瑞山いつきの公式ブログです。

 

お久しぶりです(笑)(追記でざくっと拍手返信&メルフォ返信) 

ようやく小休止入れました♪自分の中の予定では、年末、編集部がお休みに入る前にこの状態に入れる予定だったんですけれど……物語は生き物ゆえ、作者の予定通りに動いているんだか動いてないんだか……くそう文章力と構成力と天才的な閃きがほしい(泣)

まだ入稿まで余裕があるにはあるんですけれど、ずるずるとそれに甘えてしまうと生来の怠け者根性が働いてまったく筆が動かなくなってしまうので、「これが終わるまではっ!」と、ブログの更新をお休みさせていただきました。拍手でご心配いただいた方、どうもありがとうございました。不甲斐ないもので申し訳ございません。

「七草粥を食べる頃には終わっているだろうから、もぐる宣言いらないよね♪」と甘い見通しをたてていたら、成人式も過ぎてしまって月末近いという……すいません。

修羅場の法則として、『もしも話』の「作中使えない台詞シリーズ」のセロバージョンが二つほど浮かんだのですけれど……公式ブログで使えるネタじゃないからアップできないんですよね(苦笑)

ちなみにその1.『天●』の木●さん風の台詞を吟じるのではなくてぼそりと呟き、背後でファイティングポーズをとっているリリアナに「ナイと思います!」と笑顔で断じられるセロ。

ちなみにその2.『我が●』の坪●さん風なことを言おうとして、リリアナから杉●さん風に「言わせませんよ!」と手首をつかまれるセロ。


お笑いを知らない人にはわからないネタなうえ、若いお嬢さんに全力で逃げられたら少女むけライトノベル書きにとって致命傷になるので止めるしかないという(笑)そしてごめんブランカ。元ネタがわかる方は、各自ご自由にご想像くださいませ♪



ついでに、カテゴリ『著作リスト』の「白と黒のバイレ」に文庫本未収録作品を一点追加しました。


もぐっていた間も、その前も、毎度拍手ありがとうございます♪

『白と黒のバイレ』のお買い上げ報告をしてくださった方々、特典情報見逃してた!と、悔しがっていただいた方々、どちらもありがとうございました。わたしに集まった友人情報、読者様情報によりますと、都内某所のジュ●ク堂さんとか、アニ●イトさんとか、書●さんとかで、イラストペーパーをもらったり、シュリンクされた文庫の中に入っていたりとしていたようですね。運良く手に入った方も、わざわざ探して手に入れてくださった方も、もちろん、いつもの本屋さんで普通に購入してくださった方も、本当にありがとうございました。楽しんでいただけたようで、心からほっとしております。

あ。あと、キャッチコピーへの応募報告をしてくださった方も、ありがとうございました。これで『白と黒のバイレ』のキャッチコピーは一通も集まらなかったとかいう事態は確実に回避できたのでほっとしました(笑)その後、友人の一人が応募したよ報告してくれたのも合わせて、最悪でも二通は応募があったはずです。

あと、短編集について拍手でコメントしてくださった方~、早すぎます(笑)しかも短編集として出版されるかわからないし、わたしの一存では決定できないことですので、できれば雑誌の方を読んでいただきたいなぁと思います。頭がリリアナ化しそうな美麗ブランカのイラストもございますよ♪

小話、もしも話、その他の記事について、コメントくださった方々もありがとうございました♪楽しく読ませていただきました♪一言だけのぼそっとした感想も楽しくて好きです♪

そんなに呪具セットお気に召していただきましたか(笑)桂さんネタもわかってくださってもらって嬉しかったですし、問題児に噴きだしてもらえるとなんか気持ちよかったです。アトラスははじめからアルフェッカに対してあんな態度ですよ♪ええあれはアトラスだったんですと、色々と頭の中で返事をしながら読ませていただいております。

投票箱のほうも色々とコメントありがとうございます♪中間報告の時にでも語りたいですけれど、名言が多くて楽しんでおります。



【メルフォ返信】
>名無し奈々子様
ご報告ありがとうございました♪以前いただいた拍手コメントは、もうどこにあるのかわからないくらい遠くに流されてしまっていたので、ほっとしました。結果発表の際にコメントを訂正させていただきますね。
歴代ヒロインの個人イメージも面白かったです♪
ブランカはセロとリリアナのせいで非モテ人生ですか(笑)
ファンレターは……わたしの手許に届いている分に入っているのかな?仮に月末近くなら微妙かもです。手許に届いているぶんは、そのうちお返事書きますので、もう少しお待ちくださいませ。

Category: ひとりごと

tb -- : cm --